スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス&年末

本日はクリスマス前最後の日、新たな材料がなく、
レンジ相場で動くでしょう。

今夜のクリスマスから年末年始にかけて、流動性の低い相場と見込まれています。

方向感のない相場では、大きく振る可能性があり、
取引に向いていないといえます。

年明けから解説を再開します。

EURUSDとUSDJPYのチャート↓
1224.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。