FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円売りが過熱気味

円売りが過熱気味。

USDJPYは一目均衡表の雲またはMA100あたりまで一旦下落し、
その後再び上昇する値動きを予測できるでしょう。

一方、ユーロのレートが高すぎると見ているので
EURUSDの下落タイミングが訪れるでしょう。

EURUSDとUSDJPYのレート↓
1128.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。