スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC後の動き

緩和規模縮小を見送ったFOMCの声明を受けてドル高が進行したが、
その後は株が反落し、ドル安に戻されました。
ここ最近のよくない米経済指標がドル安トレンドをもたらしましたが、
今回のFOMCでトレンドはどの方向に行くかはもう少し様子を見たい。

ただ、一時的なリスクオフの動きは解消されるでしょう。
なので、円安は引き続き進行していくと見ています。

EURUSDとUSDJPYのチャート↓
1031.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。