スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米政府機関閉鎖が長引く

米政府機関閉鎖が長引いています。

本日予定されていた雇用統計も行われないという予報があります。

そうすると、いつもの第1金曜日の動きではない。
いつもですと、大きな発表を控えて、この時間帯では値動きがほとんどありませんが、
今日は比較的相場のボラティリティがあります。

ファンダメンタルでは、相場の行く方向は読めないため、
動きは極めてテクニカルなのです。

EURUSDが上昇、USDJPYが下落。
その中で小さなレンジ相場を形成しています。
新たな材料が出ない限り、本日はこの値動きは続くでしょう。

EURUSDとUSDJPYのチャート↓
1004.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。