スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想どおり

昨日のアメリカGDPなど指標発表は大きなインパクトがなく、
ほぼ予想通りといえます。

今日も相場に大きな影響を与える発表がないので、
引き続き、テクニカルな局面が続くとみられます。

一目均衡表の雲は、そろそろ反転するので
EURUSDがいったん上昇があってもその後は下落傾向。
そしてUSDJPYは上昇していくでしょう。

EURUSDとUSDJPYのチャート↓
08927.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。