FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロの行方は?

特別な材料がなく、ユーロが急落しました。
テクニカル分析では、EURUSDが一目均衡表を貫いたことが一つの要因だと考えられます。

ただし、これ以上下落する要素が見当たらない。そして深夜のFOMC発表が控えており、
均衡を保ちながらレンジ相場を形成していくでしょう。

EURUSDとUSDJPYのチャート↓
0430.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。